マーケティングから考える横浜・名古屋のホームページ制作会社 ジョイントフォース株式会社

マーケティングからはじめるWEB制作会社です

電車を使用する人あるある?鉄道会社によく想うことについて徒然

電車を使用する人あるある?鉄道会社によく想うことについて徒然

———————————————————————————-
報道により、各地が台風による暴風、大雨で被害が甚大とのこと、ただただ驚くばかりです。
皆様のご様子はいかがかと、一同案じております。

一日も早いご復興をお祈りしております。

取り急ぎ、お見舞い申し上げます。
———————————————————————————-

電車を使用する人あるある?鉄道会社によく想うことについて徒然

月曜担当のMです。
第二回目のブログになります。

10月ももう半ば。
月末に向けて頑張っていかねばなりませんね。

ところで、
どうしても納得出来ない電車の運用があるんですよ。

私が利用するY駅なんですけど
私鉄と私鉄が同じ駅で乗り換えできる駅なんです。

横浜地下通り

わざわざ出口を一旦でなくても他社線の乗り換えできるので便利なはずなんです。
もう、かれこれ20年ほど利用していますが、一向に不満が解消されません。

何かといいますと、Y駅に着いて他社線に乗り換えようとするんですが
乗ってきた線が到着する1分後には乗り換えたい電車の発車時刻に設定されているんですね。
階段を下りて少し歩くと大体1分くらいはかかるんですよね。
こんなダイヤの組み方をもう何十年も続けている訳ですわ。

駅を行きかう人々

で、百歩譲って鉄道会社のどうしてもそうなってしまう事情があるとしましょう。
それはもう仕方ないんだと。

でもね、ギリギリ走れば間に合う時があるんですよ。
当然、間に合いそうなら走りますよ。
そうすると、「駆け込み乗車はおやめください!」ってアナウンスされる。
いやいや、駆け込み乗車を本気で止めさせたいのなら、そのダイヤの組み方に工夫すれば…
いつも思います。

都内の電車と違って、乗ろうとした電車を逃すと15分とか平気で待たされますからね。
さらに15分待って来る電車が各駅停車の電車だったりすると…。

それで何が言いたいかというと、別に私ごときが鉄道会社の運用を変えられるわけでもなく
変えようとも思いませんが、駆け込み乗車を止めさせたいならどうすれば最善か何か自分たちに出来ることは無いか考えろと言いたいのです。

yokohama!!

この事を自分の身に置き換えると人に変わってもらいたいと常々思う事がありますが、
であれば、自分がその変わってもらいたい相手に何かしてあげたりこちら側が仕組みを変えたりしていく工夫が必要なのかなと考えたりします。

自分の要求ばかり押し付けても素直にその通りになるわけありませんものね。
逆の立場であれば、一方的に要求されれば、やはり逆らいたくもなりますからね。

なので、最後に言いたいのは
やはり、今のY駅のダイヤの組み方はおかしいってとどうしても思います。
普通に嫌がらせ、もしくは駆け込み乗車を推奨してるとしか思えないわけです。
Y駅を利用している人で同じように感じてる人は、いると思いますが。

夕暮れ横浜エレジー

ということで、鉄道会社から学ぶこともあるんだなぁ、という話でした。


人気ブログランキング

Share / Subscribe
Facebook Likes
Tweets
Hatena Bookmarks
Pinterest
Pocket
Evernote
Feedly
Send to LINE

CONTACT

ホームページ作成に関するお問い合わせ、お見積りはこちら。 不明な点やご要望などお気軽にお問い合わせください。