マーケティングから考える横浜・名古屋のホームページ制作(Web制作)会社 ジョイントフォース株式会社

マーケティングからはじめるホームページ制作会社

ドメインについて

ドメインについて

どうも、横浜・名古屋でWEBマーケティング&WEB制作をおこなっているジョイントフォース株式会社です。
本日はドメインについてお話ししていきます。

皆さんは「ドメイン」について、なんとなくご存知だと思います。

https://◯◯◯.comのような所謂ホームページのアドレスです。

ドメインをブラウザに入力して、ホームページを見てらっしゃると思いますが、そもそもドメインとはなんぞやという部分からご説明しますと、ドメインはIPアドレスの替わりに入力するコマンドのなんですね。

ドメイン名は、IPネットワークにおいて個々のコンピュータを識別する名称の一部。インターネット上においてはICANNによる一元管理となっており、世界中で絶対に重複しないようになっている。通常、IPアドレスとセットでコンピュータネットワーク上に登録される。

Wikipediaより抜粋

日本でドメインが採用されたのは1991年にJNIC(現在のJPNIC)が設立されてからですので、まだ30年足らずになります。

ドメインには色々な機能があり、IPアドレスを覚えやすくすること、商品名や会社名をブランディングする事、サーチエンジンに認識してもらう事など、主に世の中には浸透させる為に必要なホームページの住所になります。

JPNICはインターネットの役場になり、ここにドメインを登録することで、ウェブ上に公開することができます。

ドメインには登録管理料が必要になり、.comで年間1200円程度、co.jpで年間8000円程必要になります。

しっかりとしたアドレスを持っているかいないかで、所有するホームページの価値が変わります。

以前はプロバイダが配布する無料ドメインもよく利用されていましたが、公的機関に登録をされていない無料ドメインは誰にでも作ることが出来るので、容易には詐欺などの犯罪にも使われてしまいます。

その点、.co.jpなどは法人しか所有できず、登記簿などの申請も必要になるので、存在しない組織は公開することができません。

上記の事も踏まえて、しっかりとしたドメインを持つことは、ホームページの社会的な信用を得る為にとても重要なことですので、ビジネスでホームページを制作される際はドメインを取得して、堂々とインターネットにアップすることをオススメします!

にほんブログ村 ブログブログへ

Share / Subscribe
Facebook Likes
Tweets
Hatena Bookmarks
Pinterest
Pocket
Evernote
Feedly
Send to LINE

CONTACT

Webのマーケティングやホームページの制作に関するお問い合わせ、お見積りはこちら。 不明な点やご要望などお気軽にお問い合わせください。