あの会社
WEBから
どうやって集客上げているの!?

先ずはアクセス解析!!

おかげさまで

お問い合わせ数

300件突破!!

そもそもアクセス解析ってなに?

WEBサイトにアクセスしたユーザーの属性(何処からアクセスしたか、どのページを見たかなど)を明らかにすることを示した総称のことです。現在日本の上場企業の77.9%がすでに、GoogleAnalyticsなどの分析ツールを導入し、さらにまだ導入していない企業の70%以上が、アクセス解析の必要性を感じているというデータがあります。このことから、WEBサイトを運営していく上で、アクセス解析はとても重要な要素だと言えるのです。

なぜアクセス解析がそんなに必要なの?

せっかく予算を出して制作したこだわりのWebサイトも、訪問したユーザーにとって使いにくかったり、内容が伝わらなければ成果につながりません!そのために、内容が伝わりやすいようにサイトの改善点を見つけることが必要になります。

ウェブサイトをデパートに例えると分かりやすいです

Web制作

1つ1つのブース

デパートでいう一つ一つのブースはあなたが管理運営しているサイト同じです。より多くの売上を上げるためには棚やメニューに商品の見せ方、値段設定など購買意欲を上げるための様々な工夫が必要です。

来店されるお客さま

それぞれのブースにおとづれるお客様は、あなたのサイトを閲覧してくれるユーザーと置き換えることができます。これらのユーザーがどのようにして来店されたのかを調べることさらにユーザーを呼び込むヒントがあるかもしれません。

何を必要として来店したか

お客様はお店に並んでいるものの中の、欲しいものめがけて検索をかけます。それは服や食べ物といった物自体かもしれませんし、黄色い服や体に良いドリンクなどの具体的なキーワードの可能性もあります。

お客さまが何を購入したか

お客様が手に取ったもの、カートに入れたものを知ることで、どの商品や場合によってはコンテンツをユーザーが求めているのか?を知ることができるため、サイトの活用や戦略に大いに役に立てることができます。

300件以上の悩めるWEB担当者様からの問い合わせに答えてきた弊社がアナタの悩み・不安を解決いたします!

まずはお気軽にご相談ください

お急ぎの方はお電話でも承っております。

本当に効果はあるの?

まずは自社のウェブサイトを確認

自社サイトのアクセス数やユーザー属性、検索順位やお問い合わせの数などの数字がどのくらいのものかをまずは、把握しましょう!検出したデータを元に最終的にどのようにしたいのか(KPI)を設定し、どんな施策を打てばウェブサイトが目的地にたどり着くかを仮説検証することで、現状よりも必ず数字は改善されます。

対策
環境改善

仮説検証する際のヒントは競合にあり

自社のデータを分析から施策を立てるだけでは効果が頭打ちになってしまう場合があります。

そんな時は、ライバルの分析をしましょう。抽出できるライバルの解析データには、アクセスユーザー数は勿論、検索キーワードや流入リファラル(どんなサイトから見られているか)、どんなところにどういった形でウェブ広告を出しているかなどがあり、高い評価を受けている競合他社のサイトを解析し、自社サイトにうまく活用できるものを抽出することによって、良いコンテンツを持ったウェブサイト制作の手助けになるのです。

3つのポイント

1.ターゲット

競合はどんなお客さんを
相手にしているか?

2.ベネフィット

競合はどんな満足感を提案しているか?

3.オファー

競合はどんな条件で
商品・サービスを提供しているか?

分析ができない!データの見方が分からない!
そんなあなたを私たちがサポートいたします。

あなたがどこに目標値を置くかによって抽出するべきデータや見るべきデータが異なります。 お問い合わせを増やしたいのか?求人への応募を増やしたいのか? それとも、沢山の方に認知して貰いたいのか?を明確にする事で、私たちジョイントフォースはそのためのアドバイスを行なっております。

300件以上の悩めるWEB担当者様からの問い合わせに答えてきた弊社がアナタの悩み・不安を解決いたします!

まずはお気軽にご相談ください

お急ぎの方はお電話でも承っております。

ご利用いただいた担当者様の声

月間会員登録数150%以上!
サイトアクセス数も2.78倍に!

N社様  業種:不動産コンサルティング

■リニューアル前の課題・問題点

リニューアル前はWEB広告やSEO対策に沢山の費用をかけていましたが、サイト自体に自社の特徴が打ち出せておらず、アクセスしていただいてもすぐにサイトを閉じられてしまう為、とても費用対効果が悪い状態でした。それがなんと月間会員登録数150%以上! サイトアクセス数も2.78倍になり、社内でもWEBに精通した人員をきちんと確保して、今後さらに自社サイトを育てていきたいです!

リニューアル2ヶ月で
月間100件の販売目標を達成!

G社様  業種:中古ゴルフショップ運営

■リニューアル前の課題・問題点 リニューアル前はWEBサイトは存在するものの、使い方が全くわからず管理は全て制作会社に丸投げしている状態でした。また、社内にもWEBの運用に詳しい人間がおらず、社内体制作りも課題の一つでした。それがなんとリニューアル2ヶ月で月間100件の販売目標を達成!広告費もかかりましたが、全く何も動かなかったWEBサイトからたくさんの反響があったことに社員一同興奮してしまいました。

リニューアル6ヶ月でWEB経由の
お問い合わせが1.8倍に!

I社様  業種:酒造運営

■リニューアル前の課題・問題点

以前はデザイン性はあるが、ユーザビリティが低く、アクセスを増やしても、購入に結びついていないという問題点がありました。またターゲット像も明確ではなく、誰に向けて情報発信するのかを明確にし、コンテンツを作ることが課題でした。それがなんとリニューアル6ヶ月でWEB経由のお問い合わせが1.8倍に!私たちの業界は酒造同士の繋がりが密なので、ノウハウを共有して業界全体が盛り上がればいいと思ってます。いいきっかけをいただきありがとうございます。

運用の流れ

ご提案

いただいた情報を元に足りない部分をどのようにして補って行くのかをご提案させていただきます。

解析

施策の検証、効果を分析するとともにベンチマークしている他社の情報も収集し、期間内の動向を解析します。

実施

解析した結果を元にさらにより良く改善できる部分や、違うアプローチ方法をご提案し、次へ繋げます。

300件以上の悩めるWEB担当者様からの問い合わせに答えてきた弊社がアナタの悩み・不安を解決いたします!

まずはお気軽にご相談ください

お急ぎの方はお電話でも承っております。

こんな事でお困りではありませんか?

「とりあえず、WEBサイトは持っているけど、名刺がわりにしか使っていない」「頑張って色々やってみたけど全く問い合わせがこない」などこれまで期待をしてこなかった御社に、WEBサイトを活性化するためのSEO対策、広告施策、メールマーケティング、などWebマーケティングを多数扱ってきた弊社が、御社に最適な活用術をご提案します!

WEBサイトを持っていても全く効果が出ない
具体的に何をするべきかわからない
具体的に何をするべきか分からない

「WEBサイトの活用が大切なのはわかっているけど、何から始めたらいいかわからないし、誰も教えてくれない!」とお悩みの方も多いと思います。風邪の症状が人それぞれ違うように、業種業態や扱っている商品、お客様の属性などによっても運用の方法は様々です。そこで弊社は、市場調査、自社解析、競合解析を行い御社が置かれている状況を整理した上でデータに基づき具体的な施策をご提案します。

やる事が多すぎてやっている時間がない

「通常の業務をこなしながらあれこれやるのは無理!」「それ専用の部署を作る余裕はうちにはないよ!」と、本業がお忙しくてWEBの活用が後回しになってしまっている御社に、まずは私共が状況を整理し、やるべき事を先回り!お客様本業への負担を出来る限り少なくかつ効率的なご提案をいたします。

今施策を行っているがあっているのか正直不安…
正直不安…

「担当だから色々調べてやっているけど、ほんとにこれでいいのかな?」と漠然とした不安を抱えている担当者様からのお問い合わせが実は非常に多いです。社内に相談できる相手もいなかったり、またチャレンジしてみたい施策を上司へ提案するときの根拠が欲しい場合などそのシーンは様々ですがデータ(数値)を基に俯瞰で現状を把握することができますので、今後の施策に対して根拠のある方向性が見つかります。

初めに高い費用を払わされるのが怖い
弊社からお客様へいきなり大きな金額のご請求をすることは絶対にありません。初回は必ず無料モニターとして弊社が構築した運用プランを聞いていただき、御納得をいただいた方のなかでお見積もりを希望された方に対してのみ、見積書をお持ちします。
納得頂いてからお見積り

WEBの活用でお困りの方は
私共にお任せ下さい!

資料請求はこちらから

必須お名前
必須メールアドレス
任意郵便番号
任意都道府県
任意ご住所
必須お電話番号
任意メッセージ本文
必須プライバシーポリシーに同意 プライバシーポリシーに同意する

お急ぎの方はお電話でも承っております。